シアリスはいつ服用するのか?

シアリスはED治療に用いられている薬の一つで、最近特に人気が高まっています。

 

ではこのシアリスはいつ服用すればいいのかを解説します。

 

商品名 シアリス 20mg錠
シアリス

効果持続時間が最長36時間と非常に長くバイアグラの6倍から9倍の持続時間となります。
シアリスは最新のED治療薬として、副作用が最も少ないものになります。
他のED治療薬で副作用が強かった方などは、シアリスを試してみる事をおすすめします。
※初めての方はピルカッターなどで半分の10mgから始めてください。その量でも充分効果の出る方が多いです。コストも下がりますので大変お得!

キャンペーン中

2箱以上をカートに追加すると『無料』で『エキシラー4錠』がカートに入ります。
※エキシラーはシアリスジェネリックで2,980円の商品です。

1箱 4錠 3箱 12錠 5箱 20錠

7,980円

19,880円
6,627円

31,480円
6,126円

詳細・購入

※シアリスを初めてお使いの方は、20mg錠をピルカッターなどで半分の10mgから始めてください。
10mgでも充分効果の出る方が多々いらっしゃいます。コストも半分になりますので非常にお得です。

 

 

 

シアリスはPDE5酵素の働きを抑制します。

 

これによってペニスへの血流の流れを確保 し、あなたのパートナーを満足させる、

 

固くてしっかしりた勃起を長時間可能にさせます

 

シアリスの最大の利点は、勃起可能時間の持続力です。

 

シアリスの体内への吸収は30分ほど要します。

 

そのため、性行為の前に余裕を持って服用出来ます。。

 

 

シアリスは服用後、約36時間ほど体内にてその働きの持続性がある。

 

それゆえシアリスには「週末の戦士」の名が冠されています。
(金曜日の夜に服用すれば、日曜日の朝まで効果があります。)

 

シアリスは前もって服用しておくことで、肝心なときに「あれ?どうだったっけ?薬はどこだ!」

 

「しまった。うっかり、飲み忘れた」ということもなく、非常にスマートな対応ができます。

 

 

シアリスの服用は一日に一回

 

シアリスの効果は36時間持続しますので、1日に1錠を上限とし、それ以上は服用しないでください。

 

規定の使用用量以上の服用は副作用を強める恐れがあります。

 

血圧の異常や、口の渇き、頭痛、めまい、視界の異常、聴覚異常、過剰な勃起状態といった副作用が強く出かねません。また、過剰摂取は動悸や胸の痛みなどを引き起こす可能性があります。

 

医師は決してシアリス(タダラフィル)の過剰な使用は勧めません。医師のすすめる量を超えた過剰な摂取を続けると、副作用だけではなく、耐性がついてしまい、本当に必要なときに効果を得ることのできなくなる可能性もあります。

 

上記のようにシアリスのポイントは、一日に一度服用し他のED治療薬(バイアグラやレビトラ)よりも長時間効果が持続し、なんと36時間続きます。

 

性交渉を予定しているが、食事時間が長引いたり、到着が遅れた等で時間変更等にも対応できますので、前の日の晩でもその日の朝でも予め服用しておけば大丈夫です。

 

シアリスは体の余裕だけではなく、心の余裕も与えてくれます。

 

本当に『お助け薬』ですね。

シアリスのジェネリック品

商品名 タダシップ
シアリスジェネリック タダシップ

シアリスのジェネリック製品です。
性行為の45分前に服用していただきその効果は最大36時間です。
事前に服用いつでも臨戦態勢です。
ジェネリックなので価格的には非常にお得です。

1箱 4錠 3箱 12錠 7箱 28錠

3,180円

3,980円
1,327円

5,680円
812円

詳細・購入